• トップ
  • 社会への取り組み
  • 「マラソン大会史上最高に、ランナーと応援者がつながり、楽しめる大会」へ。福岡マラソン2019当日レポート!

「マラソン大会史上最高に、ランナーと応援者がつながり、楽しめる大会」へ。福岡マラソン2019当日レポート!

「マラソン大会史上最高に、ランナーと応援者がつながり、楽しめる大会」へ。福岡マラソン2019当日レポート! サムネイル画像

こんにちは!LINE Fukuoka 福岡マラソンプロジェクトです!

LINE Fukuokaが OFFICIAL COMMUNICATION PARTNER として参画する福岡マラソン。
コミュニケーションの力で大会を盛り上げるべく、福岡マラソン実行委員会ととも様々な企画を実施しています。

全施策をまとめたプレスリリースはこちら↓

このLINE Fukuoka Pressでも各企画をご紹介してきましたが、
本日、ついに本番当日を迎えました!
当日の熱気をいち早くお届けすべく、レポートいたします!


当日は気持ち良い秋晴れの空。
朝4:30、無事、大会開催が決定しました!

A4EA38A5-320D-44ED-A61D-122C75B5A2D5
 
当日の開催連絡は福岡マラソンLINE公式アカウントより配信。
その他、各地点のMAPなど、ランナーに必要な情報をLINEから簡単にアクセスできる仕様にしました。



スタート地点にはランナーが続々と到着。
LINEグループ社員による「LINEランナー」13名と、一般公募による 「LINEチャレンジチーム2019」14名も集合。
出走前にエールを送りあいました。

差し替え4_パサージュ広場
 
LINEランナー。フルマラソン初挑戦者からベテランランナーまで、それぞれの目標に挑戦

スタート&ゴール後_191110_0046
 
LINEチャレンジチーム2019。幅広い年代・経験のメンバーで、今日まで支え合ってきました。

スタート&ゴール後_191110_0066
 
LINE Fukuoka恒例の、円になってのハイタッチ!目指すは全員完走!


8:20、ついにスタート!!
那の津交差点 歩道橋より_191110_0003


コース沿道には、全国から届いた 「42の応援メッセージ」
皆様のエール、しっかりとランナーにお届けしました!
※当日掲示した全42点は本レポートの最後でご紹介いたします!

プレゼンテーション1


33.4km地点、第11給水所にはLINE Fukuoka社員がボランティアスタッフとして参加。
LINE FRIENDSの人形焼でランナーの背中を押します!

給食_191110_0002
給食_191110_0005
 
毎年好評頂いている人形焼。今年も真心こめてお渡し!


ランナー泣かせの坂を超えた35km地点では、LINE Fukuoka社員による応援団がお出迎え。
この日のために準備した本気の応援で、ランナーにエールを送ります!

35km LINE沿道応援_191110_0005
 
事前に社員や関係者が寄せ書きしたフラッグ

191110_003
 
太鼓で応援コールを盛り上げます!
 
191110_006
 
地域の皆さんも、ご一緒に!

191110_014
191110_028
191110_025


スタートから3時間強、LINEランナー&チャレンジチーム2019から続々とランナーがフィニッシュ!

ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0004
ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0007
ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0014

ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0039


フィニッシュ後のおもてなしエリアでは、
完走タイムとメッセージ入りカードをLINEでつくって送れる Thanks Cardの使い方をご案内。
皆さん、どんなメッセージを送っているのでしょうか?

DSC07038

DSC07046
S__33546310
福岡のプランナー・デザイナー、京都のエンジニアがチーム一丸となってつくりあげたTHANKS CARD。
この日は担当メンバーも勢ぞろい!
当日は、実際のユーザーの反応を見ながら、その場でエンジニアが細かい調整を入れる一幕も!

DSC07194
 
THANKS CARD制作チーム。福岡・京都の遠隔で打合せを重ね、全員で顔を合わせるのは、実は今日が初めて!

DSC07054
 
実際に使って頂いた際の反応を見て、その場で即改修を試みるエンジニアチーム

LINEランナー&チャレンジチーム2019のランナーも無事全員ゴール!
42.195km、走り切った今の気持ちを訪ねると、
「きつかった!!」「みんなの応援のおかげでなんとか完走できた」
「これで『フルマラソン』を語れます(笑)」など回答は様々。
でもみんな、やりきった表情です!
 
ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0022
ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0019
ゴール後ランナー(LINE・チャレンジ混合)_191110_0023
 
16:20、大会終了!ランナーもスタッフも、やりきりました!

DSC07256
191110_001


LINEグループでは、福岡マラソン2019を
「マラソン大会史上最高に、ランナーと応援者がつながり、楽しめる大会」
にすることを目指し、本日まで取り組んでまいりました。
私たちの取り組みが、一人でも多くの皆様の心に届いておりましたら幸いです。

改めまして、各企画にご参加頂いた皆様、
各サービスをご利用頂いた皆様、本当にありがとうございました!

LINEグループはこれからも、技術と人の力によって、
ミッション「CLOSING THE DISTANCE」を実現すべく取り組んでまいります。

※「42の応援メッセージ」
当日掲示した42点はこちら!!改めまして、ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました!

アセット 2_0
アセット 3
アセット 4

LINE Fukuokaの採用情報や各種取り組みについては、下記の公式アカウントから随時お届けいたします。是非ご登録ください。


 

ico_sns_ttl LINE Fukuoka 公式SNS

ブログ記事更新のお知らせや
LINE Fukuokaの最新情報を配信中!