LINE Fukuoka、九州経済連合会に入会。行政DX推進と九州内“共創”をさらに強化。

LINE Fukuoka、九州経済連合会に入会。行政DX推進と九州内“共創”をさらに強化。 サムネイル画像

LINE Fukuokaは2020年11月、「九州はひとつ」という理念のもと、地域経済の総合的な振興を通じて日本経済の発展に寄与することを目的に活動する『九州経済連合会』に入会いたしました。

LINE Fukuokaは、「福岡の皆さまとLINEを育んでいくことを通して、このまちを豊かにしていきたい」という想いで、福岡だからこそできる新しい価値を主体的に生み出しながら、日本中・世界へ向け日々挑戦しています。

■LINE Fukuokaの企業姿勢や設立からの歩み
 



今回の『九州経済連合会』入会を通して、地元である“九州”のデジタル化に、
力を発揮できればと考えております。まずは日本全国の行政DXの推進を目的に、現在展開中の「LINE SMART CITY GovTechプログラム(※)」を九州全域の自治体へ広めてまいります。

■SMART CITY FOR FUKUOKAの取り組みについて
 


さらに、九州全域の企業の皆さまと“共創”を加速させ、「事業」や「働き方」などあらゆる角度から、首都圏ではなく地方都市だからこそ生み出せる価値について意見交換をし、唯一無二の「九州発・全国」、「九州発・世界」を共に生み出していきたいと考えています。

入会に伴い、行財政委員会に所属し、セミナー登壇やイベント参加などを積極的に行っていく予定です。
こうした詳細は、当社の公式SNSから随時お届けいたします。是非ご登録ください。

会談記念写真

本日、九州経済連合会の麻生泰会長へ入会のご挨拶に伺いました。
改めまして、九州の皆さま、よろしくお願いいたします。

LINE Fukuokaはこれからも、ここ福岡から、様々な企業・団体・行政の皆さまとともに、グローバルトップレベルの価値を創造すべく挑戦を続けていきます。

【九州経済連合会 公式ホームページ】

【本件に関するお問い合わせ先】
 
【Smart City戦略室関連オウンドメディア】
Smart City戦略室サイト
・DXセンターセンター長/Smart City戦略室室長の南方のTwitterは こちら

ico_sns_ttl LINE Fukuoka 公式SNS

ブログ記事更新のお知らせや
LINE Fukuokaの最新情報を配信中!